カテゴリ:
ないおです。いやーふと思ったんですよ。
関東ってホルモン食べる店多くないっすか?
いやいいんですよ。あの雰囲気好きなんですよ。もくもく感。もくもくチャンス!

ってなわけで、いつも三郷中央のパラッツォに前乗りする時の話なんですが、八潮駅のホテルに泊まるんですよ。
その八潮駅周辺はあんまり飲める店が少なくって少なくって。よくある居酒屋系ばっかりなんですが。
唯一七輪焼きの店がすぐそばにあってなかなか気に入ってるんですよ。
そこでてっちゃん焼きつーのがあるんですがそれをタレを作ってホルモンに染み込ませて焼く。
このタレを自作しないといけないんですが、僕が作るタレが非常にツボにはいるとヤルヲ先輩からご支持を頂きまして。
おそらく次の動画かその次の動画あたりでその描写が入ればいいんですがね。

まぁそんなホルモン親方としての仕事っぷりを発揮するために先ほど玄風館に行ってきました。
玄風館ってのはタレで漬け込んだ焼肉屋なんですよね。こんな感じで。
genpuukan_img_b_03
 ※実物はもっと汚いです。

もちろん本店といわれる千代に行ってきました。いろいろ店舗あるんですがやっぱりここが一番辛い!(決して旨いとは言ってない。)
きたなシュラン?とかにも出てたから結構話題になってるみたいで全然入りにくくなってるんですよね。
それはそうとここのおばちゃんが「ビール2本?いけるでしょ?きゅうり美味しいから食べて」などすっげー押し売り。だがそれがいい。仲良くしてもらってるからかもしれないけど。
そんな玄風館で辛味の勉強して、また関東で漬け込んだホルモンを焼くのに役立てようと思いました。

あ、ちなみに脂っこいのあんまり好きじゃないので赤身のお肉か鶏です。

あー、きもちいい(酔ってる